防音室高性能で価格も安く28万円代~【期間限定セール中】サイレントデザイン

silent design
防音室

サイレントデザイン防音室メーカー インフォメーション

防音室【組立式】価格28万円代~
サイレントデザイン
音響特性を基本とした、ツータイプの高い遮音性能【30dB&35dB】を有している組立タイプの防音室です。組立式タイプでは国内トップクラスと評価を受けています。洗練された都会的デザインが高評で、重厚で耐久性の強固なパネルを基本として、身体に害の少ない素材の安全性を重視している信頼の国産生産品です。

防音性能の考え方
防音室
組立式タイプのため、一定の条件が合えば、賃貸物件【マンション・住宅・テナントオフィス】をはじめ、公共機関・教室・簡易展示会等にも設置が可能です。実際に本製品を採用している法人の採用例や、大学への納入も多岐に渡ります。

防音室のお届けや設置は運送会社が行いますが、設置できる条件を満たした場所であれば、お部屋を傷つける事無く、簡単に組立設置出来る様に設計しています。詳しくは取扱い説明書を購入前にお読みください。

設置できる場所
サイレントデザイン防音室
組立式防音室の性能

30dB 減音タイプ 価 格

音圧が80dB程度の比較的に音圧の低い楽器に対応した防音性能で価格も安いタイプ

テレワークルーム・生ギター防音室・イーサックスバイオリン・携帯電話ボックス・聴力検査室・在宅勤務・リモートワーク・工作作業室・インターネット・書斎・勉強部屋・休憩室・WEB会議室・オンライン会議・テレビ会議・補聴器店舗等に向いてる防音室。



35dB 減音タイプ 価 格

音圧が80dB以上のピアノをはじめ、幅広い楽器関係・歌・周波数に対応した高性能なタイプ

ピアノ防音室・ボーカル・チェロ・フルート・クラリネット・声優レッスン・ヴァイオリン・電子ピアノ・自宅カラオケボックス・尺八・琴・三味線・声楽・オーボエ・宅録ルーム・電子ドラム・ヤマハ音楽教室・声優レッスン室・音楽鑑賞・ウッドベース・機械作業室・メーカー研究室・聴覚検査・医療ルーム等の幅広い用途に対応してる防音室。
防音室
価格の安さの内容

ハイグレード防音室
ハイグレード防音室
音圧が95dB以上の特に音の大きい楽器で、近隣周囲が気になる方・音楽鑑賞・オーディオ映像・映画鑑賞や、音圧95dB以上のトランペット・サックス・チューバ・ドラムセット・打楽器・パーカッション・大型グランドピアノ・エレキギター・バンド・声楽教室・オペラ歌手・高度な録音等にお勧めします。

防音工事の様に施工式で製作する高性能なプロ仕様です。施工式のため賃貸形式の住宅では、設置が出来ない場合が多く管理人の許可が必要になります。【分譲・持家の方や移設・引っ越しの無い永住型の方】

※この防音室は価格の安い組立式ではありません。
silent design

遮音性能は、当会社の独自な周波数帯域と計算実験及び計測値です。必ず当会社・ショールームでお確かめ下さい。遮音性能は設置環境・オプションその他の要因で、計測値が異なる場合が生じます。

組立式防音室の特徴
サイレントデザイン
防音室は組立方式のため、一定の条件を満たしている賃貸物件でしたら設置可能です。家具感覚で設置ができます。大きな防音工事などによる現状復帰の必要もなく、引っ越し・移設も楽で心強い味方となります。

パネル表面は、綺麗な光沢の輝きのあるポリ化粧板を採用してますので、店舗やデザインオフィス・会社法人・展示会・簡易ディスプレーにも最適です。塗装仕上げ・壁紙クロスでは無いのでお手入れもしやすく簡単です。

組立・解体自体は、他メーカーの簡易防音室の様に難しくありません。張力の高い高圧ワンタッチ金具によって特別な道具がなくても簡単に組立分解できる様に設計しています。
サイレントデザイン防音室
設置できる条件

組立式防音室は一般の方でも、力のある大人3人でしたら、1.5帖サイズでも40分程度で完成しますが、パネルの重量があるため、作業における安全のために、当社提携の運送会社にお任せください。沖縄・離島・海外以外全国に運搬設置しています。

設置方法の解説と写真

室内の響は、繊細な表現が出来る様にライブ指向の音響環境に設計開発しています。楽器や声の本来の音が、自然に近い音で伸びやかな表現が出来ます。

吸音過多の響かない防音ルームの場合は、音の持っている良さが半減し、微妙な音感が分からなくて、歌・ピアノや楽器の持っている本来の音が判断できませんので、演奏感覚が養えません。

30dB及び35dBの採用例

個人をはじめ、有名音楽家・多くの企業・大手法人・医療機関・大学研究施設をはじめ、児童を対象にした教育施設・音楽教室・ピアノ教室及びオンラインWEB会議等に安心して採用いただいてます。
防音室
防音室30dB

値段的に安く抑えたシリーズで、アコースティックギター・イーサックス・スチールギター・バイオリンを初め、WEB会議・テレワーク・リモートワーク・テレビ会議・携帯電話個室・聴力検査室・オフィス打ち合わせルーム・コールセンター・面接室・図書室・インターネットルーム等に採用されています。

防音室35dB

歌・チェロ・ボーカブース・クラリネット・バイオリン・フルート・バイオリン防音室・オーボエ・UPピアノ・琴・三味線・尺八・胡弓等の楽器・宅録・自宅カラオケ等を初め、音楽教室・スタジオ・声優レッスン室・大学研究室・法人用施設・公共施設設備・病院クリニック検査室・工場設備・工作室・休憩室・ペットのお部屋として幅広く採用されています。



遮音性能は、当会社の独自な周波数帯域と計算実験及び計測値です。必ず当会社・ショールームでお確かめ下さい。遮音性能は設置環境・オプションその他の要因で、計測値が異なる場合が生じます。

防音性能の考え方

発生音源をルーム中心に位置させて、外より1m以上離れた点線の所で遮音性能の計測をしています。遮音性能の弱い箇所とされている、オプションの穴あけ部分、次にガラスの付いたドア開口部は、遮音性能が弱くなります。遮音性能は総合性能で部分性能ではありません。そのため、音源を近づけたりを避けて、発生場所を選択してください。計測は85dB以上の楽器等でしています。会話などの75dB前後での計測はしていません。

組立式防音室の響きの補整【吸音
吸音スポンジ
防音室の響は、楽器や歌の繊細な表現が出来る様に、ライブ指向の音響特性にしていますので、響きの少ない音響(デッド)環境が好みの方や、録音に際して必要な場合や、宅録・録音制作・アナウンス・ナレーション等には吸音補正をご検討ください。


防音室での吸音材【パネル・スポンジ】を選ぶ場合は、できるだけ吸音率の高いメーカー製品をお勧めします。

防音性能を必要としない場合は、ベルリーコーポレーションより販売の吸音主体の価格の安い吸音ルーム【かるーむ吸音室】等がお勧めで、

換気扇〔安心性能・静音設計〕

組立式防音室には、換気能力の高い三菱電機メーカーの静音タイプの換気扇を採用しています。室内寸法は、3帖までの狭いサイズですので、特殊な使用条件でなく通常使用でしたら、十分な換気能力が保て安心設計です。

換気扇の能力ですが、三菱電機製【同時給排気形換気扇】
形名 V-06JC2  6畳用
◆風量【m3/h】
排気 50Hz・・16      60Hz・・18    
給気 50Hz・・17.5     60Hz・・18
◆有効換気量【m3/h】
50Hz・・16.5    60Hz・・17.5
三菱換気扇
その他問い合わせは、三菱電機相談窓口フリーダイヤル 0120-726-471

三菱電機メーカーの静音タイプの換気扇は、モーター音も、換気扇より20cmでの計測でも、40dB以下の静かな設計となっています。換気扇からの音漏れの少ないタイプを使用しています。

三菱換気扇は、吸排気同時の換気システムなので、防音室内は常に新鮮な空気の流通が保て、テレワーク・オンラインWEB会議用等に安心した室内環境が確保出来ます。換気基準法にも十分クリア対応しています。

価格の安い他メーカーの簡易防音室に付いているタイプの換気ファンは、モーター音もうるさく換気性能に不安がありますので、本製品には採用していません。

安全性の高い素材

防音室【組立式シリーズ】のパネル素材には、国内ではフォルムアルデヒドが一番低減された、シックスハウス等への影響が一番低減されている、F☆☆☆☆のフォースターのパネルと接着材を採用しています。又、金具類には金属アレルギーにも配慮しています。室内においての建築素材等で、フォースターが法的に推奨義務付されてます。又、遮音性能35dBのパネルには面密度の高い遮音材も使用しています。
サイレントデザイン防音室
新型コロナウイルス禍でのご注意として、最近分かってきたことですが、手指の除菌剤等のエタノール【アルコール系】濃度の高い除菌剤を本製品内で用いる場合は,室内パネルにアセトアルデヒドが付着及び生成されますので、アルコール系の手指の除菌剤等の使用をお勧めしていません。

手指の除菌剤等を使用する場合は、エタノール【アルコール系】以外の除菌剤をお勧めしています。その場合においても換気を十分に行う必要があります。

新型コロナウイルス対策情報
silent design

防音室のパネル構造

遮音設計は、壁・天井は特殊遮音構造を基本とし、床は振動を低減する浮き床仕様の三段の積層構成としてます。
簡易防音室
パネル間の接合部分の構造ですが、一般的な面合わせでなく、特殊な凹凸接合設計としていますので、隙間からの音漏れとパネル間の振動を防止しています。

室内パネル側には、設置システムが簡易な方法の強力ワンタッチ金具が付いてます。〔金具は外側仕様にもできます〕防音工事の様な施工は不要です。

組立式防音室は、サイズごとにパネルの合わせが異なりますので、例えば1帖を購入後、新たに1帖を購入して2帖にすることはできません。

防音室ドア・ガラス窓

ドアガラス組立式シリーズの防音室のドアに付いているドアハンドルノブは、音楽ライブスタジオ・ピアノ教室等で定評のあるメーカー、TK社の本格的な高級グレモンハンドルを採用しています。

ドア幅は、600mm 入り口の幅は、580mm
入り口の高さと幅は、特注使用にも加工が可能



防音室・ドア(開口部)についてるガラスは、共鳴や音圧・損失を受けにくい、小さく細長い設計にしてます。ガラス面積を大きくするほど一般的には、遮音性能が低下傾向を示します。

ドアの硝子は12mm厚〔30dB等級〕としています。ガラスの取り付け部分に関しても、共鳴振動現象が起こりにくい防振ゴム特殊額に設計しています。

ドア以外の窓のオプションとして、三種類のサイズをご用意しています。

他メーカーの簡易防音室によくあるドアガラスの厚さは、6mm〔20dB等級〕前後が多く採用されてますが、6mmですと、遮音性能が20dB程度しかないので、いくらパネルの遮音性能があっても、総合的な遮音性能は落ちてしまうかもしれません。

標準装備(初めから付いている装備)

◆ドアには細い窓ガラスが付いてます。その他標準附属品

グレモンドアハンドル・静音換気扇(三菱電気製)・積層素材パネル(メーカー三井製)・フォルムアルデヒドの低減素材とパネル(F4スター仕様)・共鳴防止特殊12mmガラス(制振枠)・室内電源コンセント(差込・二口用)・室外電源ケーブル(1.8m) 付き

ご注意

防音室本体の性能にコストをかけているため、照明は付属してません。室内に二口コンセントがありますので、照明等の電源コードを差し込んでご利用になれます。又、パネル内側はネジが効きますので、簡易的な照明を取り付ける事も可能です。

オプションの種類

照明のオプションはありませんので御用意ください。防音室内には、二口コンセントが付いてますので差し込んでご利用いただけます。

防音室内の照明で低価格でお勧めなのは、太めの家庭用の突っ張り棒と簡易クリップ式のライトのセットです。その他では、置き形照明・簡易的な書斎用壁かけ照明等を使用されている方もいます。室内には白熱灯等の温度の低めなタイプがお勧めです。

サイレントデザイン防音室


オプション窓ガラス(FIX) 厚さ・12ミリ

窓ガラスの取り付け費【ガラス厚12mm】 ※税込表示
30cm×30cm    25,300円

45cm×45cm    35,200円

45cm×70cm     48,400円

ガラスサイズが大きいほど、遮音性能は低下する傾向にあります。ガラス取付は納入後の出張取り付けは出来ませんので注文時に指定ください。



穴あけ加工費(コード配線用・天井照明用)
(丸い穴) ※税込表示
直径・3cm以内    3.850円
直径・10cm以内   4,950円

◆穴開け  長方形・正方形加工費については、別途見積します。
納品後の出張での穴あけ作業は、都内ですと30,000円前後と費用が割高になりますので、注文時の指定がお勧めです。

穴の直径が大きいほど、防音室の遮音性能は低下傾向を示します。穴の形は丸型で、空けたままです。穴用の蓋はありませんので、配線後は隙間を重量のあるパテ等で埋めていただくようお薦めいたします。




コンセント追加費(1.5m電源コード付)

標準では、二口差込コンセントは、1個付いてますが、コンセントの追加も出来ます。

追加・二口コンセント
1個 6,050円

3Pアース付きコンセント
1個 8,800円

※税込表示

出張での取り付け作業は、都内で30,000円前後になりますので、注文時に指定してください。



畳・和室の設置方法及びピアノの設置

畳の場合は、合板を敷く事で床の凹凸をなくし、その上に設置が可能になります。

合板 3300円~5500円
ピアノ設置 8,800円より

※税込表示

※ピアノ設置の場合には、ピアノ防音室の設置予定のお部屋に、事前にピアノ設置が必要です。
設置費用・8,800円~11,000円(同室以外からの設置は別途料金です)

サイレントデザイン防音室



ドアの色の種類

防音室ドアの標準色はスカイグレー、又は、ホワイトになります。その他の色もオプションで、御用意しています。オプションのドア色は一律価格〔ドアの裏表〕
6,600円【税込】

silent design

防音室の暑さ対策

防音室は一般的に気密性が高いので、ルーム内が暑くなる傾向にあります。暑さ対策としましては、出来るだけ直射日光の当たらない、涼しい環境の所に置かれた方が良いと思います。日差しが当たる場合は窓のカーテンを閉めたりも必要です。
防音室
防音室のドアですが、使わない時以外は常時開けておいて、お部屋をクーラーで冷やして防音室内を涼しくしておくとかの工夫も必要と思います。そしてエアコン・ミニクーラー・冷風扇・扇風機等での暑さ対策も考えましょう。又、楽器やピアノの保管上で温度・湿度の管理の必要な場合は除湿機等の設置をお考え下さい。

狭い防音室【0.5帖 0.8帖 1帖】の場合は、室内の活動スペースも狭くなりエアコンはお勧めしていません。又、狭い防音室は冷えすぎる傾向にありますので、温度管理等の注意が必要です。



防音室へのエアコンの販売と設置は下記の提携会社で実施しています。又、この場合エアコン取り付けの下見が必要になります。下見料金ですが地域により有料又は、無料の場合がありますのでご相談下さい。すでに設置されている防音室への取り付け工事や価格もご相談ください。

国立ピアノサービス (東京都立川市)
フリーダイヤル電話 0120-585-851
silent design

防音室の臭い対策

防音室【組立式シリーズ】のパネル素材には、国内でフォルムアルデヒドが一番低減された、シックスハウス等への影響が一番低減されている、安心のF☆☆☆☆のフォースターのパネルと接着材を採用していますが、素材による初期の臭いや、防音室内は気密性が高いのと、狭い空間なので普通の御部屋では感じない臭いがこもってしまう傾向にあります。又、臭いはパネルの経年減少【2年~5年】で徐々に消えて行きます。
防音室
特に夏の暑い季節・電気機械・アンプ等を入れた、温度の高い使用ですと臭いを感じやすくなります。常時エアコン等を使われていると臭いの抜ける速度が早くなる:傾向にあります。又、防音室を直射日光の当たらない涼しい場所への設置や、厚手のカーテンなどで日差しをさけて置き、お部屋はクーラーで出来るだけ冷やし、使わない時は、本製品のドアを常時開けて、臭いを逃がし、涼しいクーラー等の風を入れたり、新鮮な空気の循環をする事も必要と思います。

臭いに特に敏感な人では刺激を感じる場合もありますので、十分な注意と、時々は本体のドアを開けて空気の流通や休憩をとりながらのご使用をお勧めします。
サイレントデザイン防音室
防音室【組立式タイプ】のパネルの臭いが気になる場合は、無香料の臭いの吸着材等(竹炭系等)を用意していただけたらと思います。防音室でのアルコール系の香りのある消臭剤のご使用はお勧めしていません。竹炭系の吸着剤ですと自然素材で安全です。

防音室でのタバコ・アルコール系飲料のご使用や、暖房器具のご使用はなさらないでください。臭いや火災の原因になります。

使用時間の注意(休憩タイム)

耳には疲労感があまり無いので、ついつい楽器やピアノを長く練習したり作業してしまいますが、耳も身体も休憩は大切です。又、防音室での使用時間も、一時間に10分程度の休憩を挟んでのご使用をお勧めします。未使用の際は製品自体のドアを空けておきましょう。
サイレントデザイン防音室
防音室での楽器・ピアノ練習、音のうるさい及び作業等をする場合には、必ず休憩時間を取っていただきたいと思います。

特に音圧の高い楽器・ピアノ等の場合は注意が必要です。長時間の連続作業や、大きな音の空気振動に触れていると、耳鳴り・心拍数の増加・頭痛・咳・騒音性難聴その他の影響を与える事もありますので、休憩は十分に取りましょう。

建物管理契約上による規制
消防法等の規制

組立式防音室でも、お部屋・建物・会社・地域によっては契約上置けない場合もありますので、採用前に管理会社等にお問合せ下さい。又、建物によっては火災報知器・スプリンクラーの設置が義務ずけられている場合もありますので、事前に管理会社にお問合せ下さい。

当社では火災報知器・スプリンクラーの取り付け工事はしていませんので、取り付け工事は管理会社にご相談ください。

注文時の指定・設置の注意

組立式防音室の発注書に関しましては、当社書式の発注書に記入していただくことが必要になります。発注書は郵送・FAX・ワード・PDFを添付メールにて送ります。
防音室
ドア位置と左右の開き、換気扇・コンセント位置は、好みの位置に指定する事が出来ます。又、穴開け位置や大きさ・コンセント・アース付きコンセント(3P)の追加も出来ます。

ドア・換気扇・コンセントやオプションの穴あけ・ガラスの設置場所等は、ご注文の際に、当社書式の防音室の発注書(契約書)を、メールにてお送りしていますので、図や仕様を描いてご指定いただいています。

規格サイズ以外の製作も可能です。簡易的に防音室のサイズや高さを多少、短くしたり低くしたりのサイズの変更にも対応していますので、お問い合わせください。既定のサイズより、サイズを短く・高さを低くする場合は、規定サイズの価格と変わりませんので、ご相談下さい。

防音室【組立式シリーズ】は、サイズごとにパネルの合わせが異なりますので、例えば1帖を購入後、新たに1帖を購入して、2帖にすること等はできません。

お届けまでの納期ですが、発注書の記入の日付した後、銀行振込.の確認後、又は、クレジット契約認証後より、1ヶ月前後~3ヶ月です。

※計画停電、その他の災害・事故・法令・年末年始等の影響時は期間が伸びます。

◆サイレントデザインでは防音室レンタルは扱っていません。

見積・ご注文・購入・契約
サイレントデザイン
下記情報をメールにて御知らせください。

※ 30dB&35dB 【遮音性能】
※ サイズ【何帖】
※ short long ハイlong 【背の高さ】
※ オプションの有無
※ 運送の県庁所在地
※ 設置場所について 〔道路・搬入経路〕
※ 設置の階数 〔階段・エレベーター・クレーンの搬入〕

搬入経路【階段・エレベーターー】や組作業スペース・本体サイズスペース・クーラー取り付け・ピアノ設置等で設置が出来るか心配の方で、下見ご希望の場合は都内23区ですと、無料もしくは下見価格3,000円で提携の運送会社がお受けしていますので、お知らせください。(重量・遮音性能・その他の遠方地域の下見はしていません)

ハイlongの場合には、背が高いのでエレベーターに入らない場合がありますので、十分にお調べください。

組立式防音室の修理に関して
サイレントデザイン
購入後の保証内補修・修理に関しては、宮島建具店でお受けしています。

有限会社 宮島建具店

埼玉本社工場
電話  048-487-5557 FAX 048-487-5554 〔担当〕西野・高橋
(宮島建具店は、成田空港工事をはじめ、国内有数の建具会社)

組立式防音室の運送・設置に関して
サイレントデザイン
ピアノ運送株式会社  ※沖縄・離島・海外はしてません。
電話 048-443-0871 (戸田営業所)

納品設置作業は、当社提携のピアノ運送株式会社が行います。購入後の引越しや、移設・組立・解体・移設価格等の見積につきましてもお受けしています。

ピアノ運送株式会社は、ヤマハピアノの運送で国内売上・営業所規模で一位の大手運送会社です。【本社・東京浜松町)】サイレントデザイン製品主体でヤマハ製品については扱ってません。ヤマハ防音室の運送移設のご希望は、国立ピアノサービス等でお請けしています。

設置できる条件
展示ショールーム見学・体験予約
(東京・池袋)
防音室
サイレントデザイン
製品の採用・購入につきましては、東京池袋ショールームで体験・見学される事をお勧めしています。

ショールーム地図



会社住所
〒170-0013 東京都豊島区東池袋3-21-18 第一笠原ビル206号

お問合せ電話 070-5083-9471

会社FAX℡ 03-3971-5539



◆お問合せメール

gmail silent.sakata@gmail.com

aol bouon@aol.com

組立式防音室・購入申し込みについてのご注意

お申し込みは発注書に記入していただくことが必要になります。発注書の記入確認後お支払いいただいて契約とさせていただいてます。
防音室
サイレントデザインでは、受注生産方式を採用していますので、基本的には個人・一般法人様の場合は、お振込みいただいてからの生産になりますが、大手法人・公共機関・大学・大手病院の場合は、納品月締め翌月末までのお支払い方式を採用しています。手形等のお取引には対応していません。

ご契約・購入注意


費用全般
製品の購入費用には、本体価格及びオプション料金と、運送設置費用がかかります。

 ◆本体価格  ◆オプション価格  ◆運送費【組立費用込】

◆サイレントデザインでは防音室レンタルは扱っていません。

会社 お問合せ先
サイレントデザイン
〒170-0013 東京都豊島区東池袋3-21-18 第一笠原ビル206号
お問合せ電話 070-5083-9471

会社FAX℡ 03-3971-5539

◆日曜・祭日営業中 ◆



お問合せメール

gmail silent.sakata@gmail.com

aol bouon@aol.com

会社最新トピックス

【文章発話におけるポーズと前後の発話との関係】 東京工業大学大学院総合理工学研究科における金沢工業大学情報工学科シンポジウム実験で組立式防音室が採用されました。

教育施設 採用

wikipedia 音響特集【ささやき声】で、リンクされてます。

週刊ビル経営 第928号のクローズアップ【防音室編】に掲載されてます。

音楽リンク集

topics1 topics2

ピアノ買取価格情報

吸音ルーム【ベルかるーむ】展示情報



◆防音室の採用納品先
個人・会社・病院採用例
理化学研究所・日本気象協会・パナソニック・ソニー銀行・トヨタ自動車・大成建設・三菱電機・富士通・東芝・病院クリニック・個人・ミュージシャン・芸能人で防音室が採用されています・

大学研究室・採用例
東京大学・東京工業大学・京都大学・九州大学・北海道大学・大阪大学・電気通信大学・早稲田大学・慶応大学・奈良先端大学・神戸大学その他研究所で防音室が採用されています。
防音室
マスメディア協力情報
テレビラジオ出演・雑誌関連取材等

◆NHK・教育テレビ・TBS・日本放送・フジテレビ・日テレ・朝日放送・FM放送・朝日新聞・読売新聞・工業新聞・ジャズライフ・サンレコ・ギターマガジン・ピアノマガジン【防音室特集】ベルリーコーポレーション・soundlife・リモートワーク・ムジカノーバ【工事編】・週刊ビル経営・日経新聞・ピアノ買取センター・週刊現代・教育現代・アッこにお任せ・NHK解体新書・目覚ましテレビ・大沢悠里のゆうゆうワイド・ハッピーコンサルト・べるかるーむ吸音室・その他多数に音の課題で取材協力・テレビ出演しました。


価格も安い silent design 人気評判の組立式防音室のメーカー

組立式防音室ご案内リンク
本体の価格・サイズ

設置前の注意

取扱い説明書

契約・お支払方法

運送料金・組立費用

防音工事のご案内
オプション・価格

標準付属品

防音室ドアの色

組立・解体方法

振動対策

契約保障の法的解釈
防音室レンタル情報

運送会社の情報

梱包と運送注意

提携の生産工場

遮音性能計測

購入者の感想
騒音対策知識

音響防音知識

パネル素材

価格の設定認識

ピアノ防音工事

TOPページ

link free bouon room 会社 site


サイレントデザイン

counter

防音室で評判の会社サイレントデザインの人気評判の価格も安い組立式防音ルームサイト