ヨーロッパ・ウィーン観光の知識&サイレントデザイン

ピアノ組立式防音室

ヨーロッパ・ウィーン音楽観光旅行

ヨーロッパ・オーストリアウィーン音楽旅行



ヨーロッパのオーストリア音楽の街ウィーンにあるオペラ座は観光名所の一つですが、ウィーンオペラ座以外では、シェーンブルン宮殿・ウイーン王宮・ホーフブルク宮殿・ベルベデーレ宮殿・シュテファン寺院・国立図書館・市庁舎・ウィーン自然史博物館・プラーター公園の大観覧車【第三の男撮影地】・ドナウ川沿い・ムージック・フェライン・ザール【学友協会大ホール】・クリムトの絵・・フンデルトヴァッサーハウス・プルンクザール・・等がオーストリア・ウィーン観光旅行の見どころです。

この観光名所の中でも、シェーンブルン宮殿はお勧めです。中には動物園もあります。面白い観光名所としては、ウィーン自然史博物館なんかも、像等の大型動物のはく製などがあって、そのスケールが大きくてびっくりします。

ヨーロッパではフランスのパリのカフェショップが華やかな印象ですが、オーストリアウィーンには、クラッシックな落ち着いたコーヒーのお店も多く、ゆっくりと読書や瞑想にふけるのも良いと思います。

それから、ヨーロッパではパリのオペラ座も有名ですが、日本でも音楽ファンによく紹介されておなじみの、ウィーンオペラ座Vienna State Operaですが。建物の外見はかなり古く見えますが、一歩入るとビックリ・・大理石や大きな彫刻をふんだんに使用した仕様に圧倒されます。ウィーンオペラ座劇場内は馬蹄形(楕円)で、貴族と一緒に聴いているその時代に居るような錯覚におちいります。
VIENNA
ここではオペラを安い料金で毎日の様に観る事が出来ます。私たちスタッフの座った席は、あまり演奏者の見えない席でしたが、オペラ座の音響は素晴らしく、バスからソプラノの音域まで良く聞え、オケの明瞭度も良いものでした。(残響の時間は1.2秒ぐらいです)ウィーンオペラ座は、音の拡散・材質の音響面と芸術的・歴史的な内装が実に調和され、大変素晴らしいものでした。

ウィーン国立歌劇場Wiener Staatsoper通称ウィーンオペラ座の見学後は、ムージック・フェライン・ザール(学友協会大ホール)を訪ねました。

ヨーロッパでも世界的な音楽会として、オーストリアの首都ウィーンでの「NEW YEAR CONCERT」がムージック・フェライン・ザール(学友協会大ホール)で開かれます。

2002年には小澤征爾の指揮でのウィーンフィルハーモニーを聴くことが出来て、より日本の方々には感銘を与えた事でしょう。この学友協会大ホールは、音響的にも世界でトップクラスとして知られています。

このムージック・フェライン・ザール音楽ホールの内部は美術的にも、絵や金箔や彫刻がちりばめられ豪華絢爛で、内装は石膏プラスターボードと木製が基盤となった作りとなっています。
ウィーンオペラ座
座った席が見ずらかったので音響的にもどうなのカナっと思っていましたが、いざ音楽が始まって驚いた事に、まるで音楽ホール自体が楽器の様に響き、一体感に包まれ本当に音響の優れた音楽ホールでした。

これは微妙に張り出した柱や彫刻での音の拡散が、音の流れに好影響をもたらしています。又、歴史から到達した音楽ホールの木の乾燥具合もあるでしょう。

ムージック・フェライン・ザールは1870年に完成しましたが、現代の様に設計段階で数値的なデータも乏しかったのに、芸術性のある室内装飾と音響との調和が見事に作られています。

ご存知の、ウィーンフィルハーモニー楽団の楽器の特性を引き出す、独特な演奏体系やピッチとムージック・フェライン・ザール・学友協会大ホールとの調和がベストマッチしています。

オーストリア・ウィーンの音楽を聴き語り実感させるのに、理想の音楽ホールだと云う事が実感出来ます。ウィーン国立歌劇場ウィーンオペラ座の見学もそうですが、ヨーロッパでも音楽の都ウィーンのここでしか味わうことが出来ない楽しい一時を過ごしました。
ウィーン
特に感じた事ですが、日本でも最新の設計データーと技術によって最新鋭の音楽ホールが出来てますが、どこか物足りない音響に感じるのは我々だけでしょうか・・。ヨーロッパのクラッシックの歴史の凄さが音に反映されている事が実感できます。

日本の音楽ホールは、近代的な技術や設計が優れていて見栄えも良くはなりましたが、やはりそこには、クラッシックとの歴史的な係わりの少なさから来る音の感じ方、演奏の本質の理解度、都市の文化との調和に限界を感じます。

日本の能楽堂一つ取ってもなかなか奥が深く、そこにも日本文化と芸術性、街との調和が存在してこそ良い音となって聴こえる要素となっています。まして日本にクラッシックが入ってきて100年程度です。それは、ヤマハがグランドピアノを最初に作った歴史程度と同じくらいです。

今回のウィーン音楽のための観光で実感した事ですが、我ら日本のクラッシック音楽の領域は、ヨーロッパの音楽の伝統の域に達するには、まだまだ時間がかかりそうかな・・と思いました。

ウィーンソウルフード

少年合唱団募集中

ウィーン料理コラム

ウィーン声楽教室


ヨーロッパオーストリア・ウィーン音楽のための観光旅行の知識



組立式防音室

防音工事不要で人気評判の防音室【組立式】

サイレントデザイン防音室【組立タイプ】

防音工事の出来ない賃貸住宅に最適
    家具の様にマンションで設置可能

簡易防音室



 防音室セール


防音室の特徴



防音室・工事・採用先

防音室採用先




防音室期間限定フェア

東京ショールーム地図

※組立式防音室を展示中

リンク集
サイレントデザイン防音室

賃貸マンションでも設置が可能なお勧め品

防音工事不要の組立式防音室

サイズも0.5帖~3帖と豊富




組立式防音室サイズ



防音工事価格よりもお求め安い費用

遮音性能も高く評判

低価格28万円より、用意してます

マンション防音工事の出来ない方に

組立式防音室



使用用途

Europevienna・ヨーロッパ・オーストリア・NEW YEAR CONCERT・ウィーン声楽教室・ベルリー・vienna・ソウルフード・音楽・旅行・観光・旅・シェーンブルン宮殿・ウィーンオペラ座・ウィーン自然史博物館・プラーター公園・ライン川・ウイーン王宮・ホーフブルク宮殿・ベルベデーレ宮殿・シュテファン寺院・ソウルフード・ハッピーコンサルト・ウィーン声楽教室・silent design


◆防音工事が不可能な場所に最適です。

防音室リースレンタル


ヨーロッパ・オーストリア・ウィーン音楽のための観光旅行サイト silent design

サイレントデザイン防音室

サイレントデザインメーカーリンク
防音室

防音工事サイト

音響知識

騒音対策知識

価格設定について

大学研究室採用

中古防音BOX情報

音響用語集

ナレーションブース

ショールーム体験方法

勉強部屋・書斎

研究設備採用例

音楽療法知識

vienna gourmet

遮音カーテン知識

ピアノ買取

防音工事相談

防音室の運送会社

お客様メッセージ集

補聴器室ショップ

相互リンク集

会社理念

レンタルリース知識

東京ショールーム

声楽教室情報

防音室組立分解

SEO対策知識

ドラム騒音対策

防音製品情報

コールセンター室

埼玉声楽教室

vocalbooth

大学研究室設備

一般採用例

会社・掲示板

マンション防音工事

吸音室情報

イーサックス防音室

ウィーンオペラ座

楽器とルームサイズ

べるかるーむ

大学研究設備

2帖組立式防音室

会社総合案内
ピアノ防音工事

防音ルーム2帖

音楽教室リンク

防音ブース製作

防音ブース購入感想

聴力検査室

インターネット室

ハイグレードタイプ

防音ブース設置注意

ペット騒音対策

遮音性能計算式

テレワークルーム

リモートワーク室

マンション工事

防音室・3.0帖

宅録ルーム情報

サックス騒音対策

ボイストレーニング

0.8帖防室ブース

製品の購入・保障

ウィーンオペラ座

個人情報の保全

吸音室べるかるーむ

組立式タイプのサイズ

アナウンスブース

dB・音の単位

最安値・0.5帖ブース

声優レッスン室

近隣の騒音対策

音楽ホール設計

製品の契約案内

1帖・防音室

製品最新ニュース

ピアノフレンド掲示板

遮音性能計測方法

保証書知識

騒音の種類とは?

組立式タイプの振動

ボーカルスクール

ブースパネル素材

防音工事費用見積

1.2帖組立式防音室

休憩室用防音室

HP閲覧のご注意

silent design

silent design

counter
G-relation.links